バストアップにマッサージが効果的な理由とは?セルフマッサージの注意点も

バストアップにマッサージが効果的な理由とは?セルフマッサージの注意点も

マッサージでバストアップできるのか、気になっている女性は多いと思います。バストは女性らしさの象徴であるがゆえに、小さすぎても大きすぎてもコンプレックスになりがちです。ふっくらと整った形にバストアップするにはどうしたらいいでしょうか。

今回は、バストアップを目指すうえでなぜマッサージが効果的なのか、セルフマッサージをするにはどんなことに気をつけたらいいのかを紹介していきます。

バストをマッサージするの?

バストのマッサージというとバストそのものを揉むイメージがあるかもしれませんが、決してそうではありません。もし、バストアップしたくてバストをやみくもに揉むマッサージをしていたのなら残念ながらまったくの逆効果です。

バストは母乳をつくる乳腺、ボリュームを生み出す脂肪、重みを支えるクーパー靭帯で形作られていますが、どれも大変デリケートにできています。

脂肪がほとんどの割合を占めるバストを直接揉んでしまっては、脂肪燃焼を促してボリュームを失ってしまうばかりか、クーパー靭帯を傷つけバストを上向きに引き寄せる力が失われる恐れもあります。バストマッサージにはきちんとした目的があり、正しいやり方で行わなければ効果を発揮できないのです。

美しくバストアップするために

美しいバストには、形の美しさに加え血色のよい肌ツヤと柔らかな弾力がありますが、それはバストが健康である証です。

バストは女性の体の大切な器官のひとつであり、バストの健やかな美しさには血液やリンパの流れがとても重要です。バストに栄養を届けるための血流を促すとともに、リンパの流れをスムーズにして老廃物を排出する必要があります。

美しくバストアップするためには、バスト周辺の血液やリンパの流れを良くするマッサージとバストにボリュームをもたせるマッサージの2つのステップがあります。

バストアップしやすい環境を整えるリンパマッサージ

わたしたちの体には、リンパ管とよばれる目に見えないほど細い管が静脈に沿うように張り巡らされています。

リンパ管の中を通るリンパ液は、血液中の老廃物や余分な水分を回収し、フィルターのような役割を果たすリンパ節でろ過し、体外に排出させるという浄化機能をもっています。

バスト周辺には、鎖骨リンパ節・胸筋間リンパ節・腋窩リンパ節など大きなリンパ節が集まっており、ここでリンパ液の流れが滞ると筋肉のコリや血行不良を起こし、バストアップしにくい状態になります。

やさしくさする、ほぐすなどの方法でバスト周辺のリンパをマッサージすれば、バストアップに必要な栄養をしっかりと届けられるだけでなく、乳腺やバストの土台である大胸筋の新陳代謝が活発化してボリュームアップしやすい環境を整えられます。とくに、全身を巡ったリンパ液の最終出口である鎖骨、バスト周りの老廃物が流れ着く腋窩は、バストアップに向けてスムーズな流れを確保したいリンパ節です。

脂肪をバストに集めるマッサージ

リンパマッサージでバストアップの環境を整えたら、いよいよボリュームアップマッサージに進みます。バストのボリュームを左右する脂肪は、本来のあるべき場所から流れやすい性質をもっています。

バストのサイズダウンは脂肪が周囲に散ってしまうことに一因がありますが、流れやすい性質を活かしバストにつながる背中や腋、二の腕、脇腹から脂肪を引き寄せるようにマッサージすることでバストのボリュームアップを図れます。

ボリュームアップマッサージは脂肪をバストに定着させるのが目的のため、一つひとつの動作の終わりに15秒程度キープするのがポイントです。

やせていて引き寄せられる脂肪が少ない場合は、まずタンパク質や大豆イソフラボンをはじめバストアップに欠かせない栄養をバランス良くしっかりと摂って脂肪をつけるところからはじめましょう。

セルフマッサージで気をつけたいこと

セルフマッサージを行う際にもっとも注意したいのが圧のかけ過ぎです。リンパ管は皮膚のすぐ近くにあるため、やさしくなでる程度の力加減でも効果は十分です。逆に痛みを伴うほどの強さでマッサージすれば、かえって流れを妨げることにもなりかねません。

摩擦による肌への負担を減らすためにも、クリームやオイルを使ってなめらかに滑らせる状態にするのがおすすめです。

また、効果が表れないからといってすぐにあきらめてしまうのも厳禁です。バストアップマッサージは短い期間で効果が見えてくるものではありません。血液やリンパの流れが改善されるには数日から数週間ほどを要するうえ、バストが栄養を吸収して実際の大きさに結びつくまでの時間や脂肪が定着するまでの時間もかかります。少なくとも1ヶ月間は毎日コツコツと続けることがバストアップマッサージの効果を上げる秘訣です。

まとめ

正しく毎日続けることで、バストアップマッサージは効果を発揮します。鎖骨や腋窩を中心にリンパの流れを改善し血液循環を高めることでバストアップしやすい環境を整え、周囲に流れやすい脂肪をバストに定着させることでボリュームアップが可能になります。そして、バストをボリュームアップさせるにはバランス良くしっかりと栄養をとることが欠かせません。体づくりは食事からともいいます。

「SHUTUP&SQUAT」が運営するオーダーメイドトレーニングジム「PLAYGLAND」元住吉店は、最先端のスポーツ科学を用いた女性専用のトレーニングジムとして独自のボディメイク理論を展開しています。

理想の体に向けて適切な運動量と食事量を把握できるうえ、オンラインで食事に関するアドバイスもさせていただきます。プロのトレーナーのもとで、あなたのコンプレックスを自信へと変えるお手伝いをさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

2024年5月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031